スマホの基本的な使い方について
 1スマホにあるボタンについて

ステップ 1

 
 スマホの電源は、スマホの側面にあります。
 

 スマホを起動した状態で、電源ボタンを少し長めに押してみましょう。





ステップ 2


メニュー画面が表示されます。
スマホの電源は、この画面でOFFにします。

この他にも、「マナーモード」「機内モード」「スマホの再起動」もこの画面で設定できるので、覚えておきましょう。

また、電源ボタンを軽く押すと、画面オフ状態になります。


ステップ 3


スマホには、基本操作で必要な3つのボタンがあります。

(1)メニューボタン
表示画面にあわせて、補助機能が表示されます

(2)ホームボタン
ホーム画面に戻る/立ち上がっている画面を表示させます

(3)戻るボタン
ひとつ前に戻るときに使います

                     電話をかける・受ける

1電話を掛ける

 電話のかけ方、受け方は、今までのケータイとはちょっと違います。ここで電話のかけ方、受け方を
しっかり覚えておきましょう。

ステップ 1


 ホーム画面にある受話器のアイコンが、電話アプリのアイコンになります。

 アイコンをタッチ(人差し指の腹で軽く押す)します。




ステップ 2



 発着信履歴が表示されます。

 【ダイヤル】をタッチします。





ステップ 3


 ダイヤルが表示されます。

 相手の電話番号をタッチしながら入力し、受話器ボタンをタッチすると、電話がかかります。

 もし、入力を間違えても、青枠で囲った【×】ボタンを指でタッチすれば削除できます。




 

ステップ 4


 これが、通話中の画面です。

 通話が終わったら、必ず【終了】をタッチして通話を終了させましょう。




「とうよこ沿線」TOPに戻る 次ページへ
「目次」に戻る

NO.865 2016.01.25 掲載

樹木
 
スマホ講座
  第1回「通話」編

編集:阿部 匡宏(港北区師岡町)